ドクター・スタッフ紹介

  • 症例集
  • 患者様の声
  • akusesu
  • 医療費控除
  • 求人案内
  • お問い合せ
  • スタッフブログ
  • 株式会社カイマンデンタル
  • BIOMENT31
  • JIADS
  • BIOMENT31
クレジットカードご利用頂けます。
  • ドクターズ・ファイル
  • Q.dent
歯周病とは
歯周病は、歯を支えている骨や歯茎が無くなってしまう病気です。自覚症状があまりなく、気づいた時にはかなり進行した状態の場合が多いです。骨や歯茎の支えがなくなるため、歯がグラグラ揺れてきて悪化すると抜けてしまいます。日本では30歳以上の約80%が罹患していると言われています。歯周病の最大の原因は、歯周病菌です。それに噛む力が加わると加速度的に悪化します。
歯周病治療

歯周病治療は

①原因の除去②環境の整備③メンテナンスという流れになります。

①原因除去

歯周病の原因の歯周病菌を除去します。具体的には患者さん自身のブラッシングや歯石除去によるプラークコントロールと生活習慣の改善を行います。

②環境の整備

歯周病菌を除菌しても破壊された骨はそのままです。デコボコが残っている環境では再び歯周病菌が繁殖しやすくなり再発してしまいます。従って、患者さん自身がプラークコントロールしやすい口腔内環境を整えることが必要です。状況によっては歯周外科処置をして改善していきます。

③メンテナンス

歯周病が再発しないように定期的な管理が重要になります。
レントゲン検査、歯周ポケット検査、歯石除去等の口腔内のクリーニング等を行います。

当院では失われた骨組織を再生する「歯周再生療法」や、失われた歯肉を再生する「歯周形成外科」を行っております。

インプラントとは
失った歯の代わりとなる人工の歯のことです。天然歯が何らかの理由で失われ、歯の修復が必要とされた場合にあごの骨にインプラントを埋め込みます。その上に人工の歯を装着します。
インプラント治療

1. 診査と治療計画の立案

インプラント治療の前に問診や検査で口腔内の状態をチェックします。また、レントゲン検査、CT検査を行い十分な診断を行います。

2. 一次手術

顎の骨にインプラントを埋入します。しっかりとした設備とインプラントに精通した歯科医師が行いますので、術中痛みはありません。術後の腫れや痛みも最小限に抑えるよう配慮しています。

3. 二次手術

埋入したインプラントがしっかりと生着した後、インプラントの頭を出す手術をします。その際強い歯肉がインプラント周囲にあるように、歯肉を移動する手術(歯肉弁根尖側移動術)をしたり歯肉を移植する手術(角化歯肉移植術)を行います。インプラントが長持ちする為に必要な処置です。

4. 補綴処置

インプラントの頭に特殊な装置を取り付け、精密な型どりを行います。その型をもとに模型を製作し、インプラントに精通した技工士によりインプラントの上部構造(支台装置と被せ物)を製作します。製作された上部構造を口腔内に取り付け、適合のチェック、咬み合わせなどの調整を行います。調整が終わりましたら、上部構造を装着します。

5. メンテナンス

インプラントを長持ちさせるためには定期的なメンテナンスが必須です。メンテナンスでは、インプラント周囲の歯肉の状態のチェックや咬み合わせのチェック、上部構造(被せ物)のチェックを行います。必要に応じてレントゲン撮影も行います。また、インプラント周囲に付着した汚れを清掃します。

メンテナンスの期間はおおよそ3か月から6か月に一度となります。(症例に応じて変わります。)

歯科口腔外科とは
親知らずの痛み、顎関節の症状、口腔内や顎の外傷、口腔内の腫れ物や粘膜疾患、口腔がんなどを診察治療します。
親知らず治療

親知らずとは、前から数えて8番目の歯のことを言います。完全に萌えきらない場合や位置が異常な場合は清掃不良により、親知らず周囲が腫れてしまったり虫歯になってしまったりします。その場合には抜歯が必要となります。また、手前の歯に虫歯を作ってしまったり、歯周病の原因となる場合も抜歯の適応となります。

抜歯は麻酔後に行いますので手術中の痛みはありません。手術は親知らずの生え方によりますが、5分~45分程度で終了します。

親知らずは必ずしも抜歯が必要なわけではありません。正常に萌出し衛生管理が良好な場合は保存します。将来移植に使用する場合もあります。

自家歯牙移植

歯を失ってしまった場合、自分の不必要な歯(主に親知らず)を移植する治療法です。自分の歯を移植することは多くのメリットがありますが、適応症は限られており必ずしも成功するわけではありません。十分な診査診断が必要です。移植後には十分な固定期間をとった後、根の治療と被せ物の治療が必要です。

顎関節症

顎関節治療では、病態や原因に対して適切な治療を行います。具体的には生活習慣改善のカウンセリングや、薬物療法、運動療法、マウスピース治療(スプリント療法)を行います。 急に口が開かなくなった場合や病態が慢性化している場合などはマニピュレーション法を行います。

審美歯科とは
患者様一人ひとりのお顔や口唇の形、色調に合った美しい歯や歯並びを作り上げていきます。セラミック材などを用いて、より自然感のある歯に仕上げることができます。 また、歯周形成外科や矯正治療、ラミネート治療、ホワイトニングを組み合わせることで、より美しい口元を作ることができます。
セラミック治療

銀歯や金歯などの金属を使用せず、白く美しい審美的なセラミックによる修復を行います。
大きく分けると、
ラミネートベニア:歯の表面にセラミックを貼り付ける治療法
セラミックインレー:歯の一部にセラミックを装着する治療法
セラミッククラウン:歯の全体にセラミックを被せる治療法

があります。

ホワイトニング

変色した歯を漂白剤を用いて白くする治療法です

  • オフィスホワイトニング:歯科医院で行うホワイトニングです。
  • ホームホワイトニング:お口の型を取り、トレーを製作しご自身で行って頂くホワイトニングです。
  • ウォーキングブリーチ:歯の神経が死んでしまうと歯が黒く変色します。歯の内部に漂白材を充填し白くするホワイトニングです。
予防歯科とは
予防歯科とは、虫歯や歯肉炎、歯周病になるまえに予防をし、お口の中の健康を生涯維持していくことを目標としています。当院では予防用のユニットを設置し、歯科衛生士とともに予防歯科に積極的に取り組んでいます。
虫歯治療

お口の中の虫歯菌が糖を分解して産生した酸によって歯が溶けていきます。これが虫歯のメカニズムです。 虫歯にならないように予防が一番大切です。一度溶けて穴が開いてしまうと歯は元に戻りませんので治療が必要となってきます。

軽度な虫歯治療

当院では拡大鏡や顕微鏡を用いて最小限な侵襲で虫歯を治療することが可能です。見た目もよいプラスチックの詰め物で対応します。

中等度な虫歯治療

歯の崩壊が大きい場合はプラスチックの詰め物では対応できませんのでお口の型を取り大型の詰め物や被せ物を装着します。

修復治療

虫歯を除去した後にはプラスチックによる「詰め物」や「被せ物」による修復治療が必要となります。しかし修復治療を行えば、二度と虫歯にならないわけではありません。詰め物や被せ物のつなぎ目には細菌が溜まりやすくそこで虫歯が再発することが多くあります(2次カリエス)。従って虫歯の再発を防ぐためには、継ぎ目に段差の少ない適合精度の高い修復治療を行うことが必要となります。

当院では治療のやり直しを防ぐため、拡大鏡や顕微鏡(マイクロスコープ)を用いて精度の高い修復治療を行っております。

根管治療

根管治療とは、細菌に感染してしまった歯質や神経を徹底的に除去し、歯の根の中・周囲をきれいにする治療です。

細菌を取り残した状態で詰め物をしたり被せ物をすると、後に痛くなったり歯肉が腫れてきたり再治療が必要となってしまいます。その為、根管治療は非常に重要な治療です。

当院では拡大鏡、顕微鏡(マイクロスコープ)を常に使用し、精密な根管治療を行っております。

入れ歯治療

当院では、しっかり咬めて痛みのない安定した入れ歯の製作、調整を行っています。患者さんの状態に合わせ、様々な義歯を提供しています。

レジン床義歯

保険適用のプラスチックの入れ歯です。

金属床義歯

強度があるため薄く小さくでき、違和感の少ない安定した入れ歯となります。また、熱が伝わりやすく、食事がおいしくなります。

ノンクラスプデンチャー

入れ歯のばね(金具)がなく、見た目の良い審美的な義歯です。

マグネット義歯

残っている歯の頭にマグネットを装着し、磁石の力で入れ歯を安定させます。固いものを容易に咬むことができます。

インプラント義歯

インプラントを埋入し、それを支えに入れ歯を安定させる治療法です。入れ歯を小さくすることができ、また固いものも容易に咬むことができます。

矯正歯科とは
悪い歯ならびや噛み合わせを、きちんと噛み合うようにして、きれいな歯ならびにする治療です。 噛み合わせが悪いままにしておくと、歯磨きがしにくく汚れが付きやすいため虫歯や歯周病になりやすくなります。また、よく噛めなかったり、発音に悪影響を及ぼしたり、あごの関節の病気(顎関節症)の一因になることもあります。
矯正治療を行うことで歯並びを整えて口元を美しくするだけでなく、虫歯や歯周病のリスクを減らすことができます。子供だけでなく大人の方でも治療は可能です。
当院では、東京医科歯科大学矯正科の矯正歯科専門医(歯学博士、日本矯正歯科学会認定医)が月2回木曜日診療を行っております。